光回線に乗り換える判断基準とは

一度契約したインターネット回線は、よほどのきっかけがないと乗り換えない方が多い ようです。

あるプロバイダの調査では、回線速度などに不満を持っているユーザーの8割が、今す ぐに回線を乗り換えようとは思っていない、という結果が出ています。

回線の乗換えが面倒と感じていたり、通信費用が今より高くなると考えている方が非常 に多く、引越しの時やパソコンを買い換えた時であれば検討するようです。

このページを見ている方の中にも、「同感」とうなずいている方がいると思います。

しかし、インターネット回線の乗り換えは、思ったほど手間がかかることではありませ ん。

最近は、回線業提供者もプロバイダも、回線開通まではもちろんのこと、設定時、利用 中のサポートが充実しており、以前は分厚くて読む気が起こらなかった設定マニュアル も、イラスト入りで分かりやすく、シンプルな内容にまとめられています。

また、申し込みから光回線開通までの期間も短くなっており、集合住宅のように回線工 事にオーナーの許可が必要な場合では、NTTの担当者が連絡をしてくれる場合もあります。

工事に関しても、戸建住宅と集合住宅とで多少の差はありますが、1時間程度で終了して しまうので、立会いの手間もそんなにかかりません。

費用に関しても、今まで割高だった戸建住宅の利用料は、2012年から月額で735円も値下 げされましたし、マンションタイプは3,000円を切る価格で利用できます。

さらに、25,200円もかかる工事費用は、2年以上使う契約にすれば無料になりますので、 低速で不安定なADSL回線の料金と、あまり差がなくなってきました。

プロバイダは今利用している業者から変更しなくてもいいケースがほとんどで、コース 変更をするだけなので、メールアドレスが変わる心配もありません。

通信回線は、早ければ早いほどインターネットの楽しみが増えますし、仕事の効率も上 がります。

インターネットのさまざまなサービスや技術は、今後もさらに質が高くなって、高速回 線でないとパソコンで処理できなくなるものが多くなります。

下記の項目に1つでも当てはまるものがあれば、この機会に光回線に乗り換えてみません か?

(1)インターネットの動画を見ていると、途中で途切れてイライラする。
動画の画質が高くなると、低速回線では対応できなくなります。

(2)ADSLを使っているが、基地局までの距離が遠い。
自分の使っているインターネット回線の速度を測ったり、基地局との距離を調べてみま しょう。 無料で計測できるサイトが、いくつもあります。

(3)自宅のテレビで、アニメや音楽、映画などの専門チャンネルを見たい
ひかり回線をテレビにつなげれば、80チャンネル以上の専門チャンネルが見られる上に、 20,000本以上の映画やビデオが、好きな時にリモコン操作だけで視聴できます。

(4)電話料金も節約したい
光回線を利用した「ひかり電話」を使えば、全国一律3分8.4円の料金で通話できます。 (携帯電話への通話は、1分の通話で17円前後になります)